【自作】BMW MINIのボンネットストライプをマグネットシートで!

こんにちは、ミニクーパー乗りのファンです。

ヨメ
やっぱりMINIはボンネットストライプがあったほうがいいね!

現在の愛車、BMW MINI R50(BMWになってからの初代)を買った時に、そういう話になり、それなら自分で貼ろう!と考えました。

BMW MINIのボンネットストライプの材質

そこで、どんなデザインにしようか、ネットで調べてみました。

そのときは、材質はカッティングシートだろうと勝手に思い込みながら、デザインを探していました。

すると、ステッカーではなく、マグネットシートでやっている人を発見したのです!

これならカッティングシートの貼りミスもないし、気分で着けたり外したりできるじゃん!という話になりました。

ファン
貼りミスの気泡って、見れば見るほど残念な感じになるんですよね

カッティングシートの代わりにマグネットシートをボンネットストライプにする

調べるてみるとマグネットシートはそこまで高価ではありませんでした。

確かに小さいサイズなら100均でも見かけたことがあります。

そんなに高くないなら、最悪風で飛んでいってもいいかな?笑と思い、マグネットシートに決定しました(もちろん、飛んでいっても拾いますよ!)

ファン
ちなみに2年以上このまま乗っていますが、一度も飛んで行ったことはありません

やはりこういったものはamazonですね!

今回購入したのは、幅30センチなので、15センチ幅を2枚作り、角度を当ててはみ出す部分を切りました。

型紙は今度ご紹介したいと思います(^^;)。もう少しお待ちくださいm(_ _)m

マグネットシートのボンネットストライプの完成

これをボンネットに貼って完成です^_^。簡単ですね!

546205AA-7928-47C7-BB2B-B7A9CDA25A52.jpg

やってみたよ!とか、質問等ありましたら、お気軽にコメントいただけますと嬉しいです^_^

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です