【コストコ】安くてヘルシー!コストコのラム肩ブロックはオススメ!

こんにちは、ラム肉が大好きなファン(@one_quarter_)です。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0383.jpg
ファン

突然ですが、ラム肉、あなたはお好きですか?
私は大好きです!

あなたがこの記事を読んでいるということは、ラム肉が好きもしくは興味があるということだと思います。

少しクセはありますが、健康にもお財布にも良いラム肉、もっと生活に取り込んで見てはいかがでしょうか?

ラム肉は安く手に入りにくいイメージ

私はラム肉が大好きなのですが、近所のスーパーなどではそもそもラム肉がなかったり、あったとしても高かったりと、ラム肉は手に入りにくいイメージです。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0387.jpg
ヨメ

でも、どこにもないってわけじゃないよね?

はい、肉のハナマサに行けば、大抵ラム肉も売っています。

ですが、だいたい100gで200円程度でしょうか?
あまり安いイメージではないのが正直のところです。

ラム肉はヘルシーで健康にいい

ラム肉がヘルシーというのはかなり前から言われていることですので、聞いたことがある方も多いかと思います。

詳しく解説している記事もあると思いますので、ここでは一言ずつ簡単に紹介したいと思います。

主に4つの理由でヘルシーだと言われています。

ラム肉がヘルシーである4つの理由
  1. 脂肪が吸収されにくい
  2. コレステロールが少ない
  3. コレステロールを減らす役目の不飽和脂肪酸が豊富
  4. 脂肪の燃焼を促すL-カルニチンが豊富

ただ、それだけ聞くと他の肉と比べて段違いと思われがちですが、「比較的ヘルシー」程度に考えないといけないです。

「ラム肉ならたくさん食べても大丈夫だ!」と思って逆に太ってしまうこともありますので、「同じ量を食べるならならラム肉の方がヘルシーになる」と考えた方がいいと思います。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0390.jpg
ヨメ

どんなものでも食べ過ぎは良くないよね

ラム肉の脂肪が吸収されにくい

ラム肉は脂肪が吸収されにくいとされています。

その理由は、ラム肉の脂肪の溶け出す温度が44℃と体温よりも高いからです。
他の肉は、牛肉が40℃、鶏肉が30℃、豚肉が28℃と言われていますので、比較しても高いことがわかるかと思います。

ただ、体温よりも高ければ全く吸収されるわけではなく、ラム肉の脂肪を溶かす酵素もありますので、比較的吸収されにくいということになります。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0383.jpg
ファン

とはいえ、吸収されにくいに越したことはないですよね

コレステロールが少ない

また、ラム肉はコレステロールが少ないとされています。

100g中のコレステロールが、ラム肉が魚と同じ50mgであるのに対し、牛肉は59mg、鶏モモ肉は110mgとされています。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0388.jpg
ヨメ

ヘルシーなイメージの魚と同じでお肉というのはいいね!

コレステロールを減らす役目の不飽和脂肪酸が豊富

ラム肉には不飽和脂肪酸が豊富だと言われています。

不飽和脂肪酸は、コレステロールを減らす働きがあると言われています。
主にアジやサバ、イワシなどの青魚に多く含まれていると言われていますので、青魚が苦手な人でもラム肉で摂取してみてはいかがでしょうか?

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0384.jpg
ファン

ちなみに私はアジ・サバ・いわし、全部大好きです!

脂肪の燃焼を促すL-カルニチンが豊富

ラム肉には、脂肪燃焼に効果的なL-カルニチンが豊富だと言われています。

牛肉もL-カルニチンが豊富だと言われていますが、100g中のL-カルニチンの含有量が牛肉で60mgに対し、ラム肉は80mgと言われています。

微々たる差と感じられるかもしれませんが、比較的いい方がいいですね(^-^)。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0387.jpg
ヨメ

33%増と思ば結構違うかも

コストコのラム肉

そんなヘルシーなラム肉ですが、普通のスーパーではなかなか手に入らず、あまり食べることができていませんでした。

あるとき、いつものようにコストコに買い物に行った時、ふと「ラム肉あるんじゃない?」という話になりました。
私は、もうコストコ会員歴3年ぐらいで、2〜3ヶ月に1回ぐらいまとめ買いで利用しています。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0383.jpg
ファン

すごく今更な話ですが、ラム肉がないか探してみました

すると、やはりコストコですね!
ありました、大きな肉が笑

この肉は1.71kgですが、これでも一番小さいものです(^^;)。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0385.jpg
ファン

ですが、100gで税込138円は安くないですか!?

ちなみに、これはコストコ金沢シーサイド店で購入しました。
大きなものでは3kgぐらいのものもあります。

2020.3 追記
https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0385.jpg
ファン

100gで199円(税込)に値上がりしてました!

他のスーパーを見ていないですが、全体的な値上がりであればコストコは比較的安いはず…?
他のスーパーも見てみます。

私は嫁さんと二人暮らしなので、あまり大きいと食べきれません。
もちろんいつもカットして冷凍庫行きです。

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0387.jpg
ヨメ

コストコに行くと冷凍庫が満タンになっちゃうよね…

この肉はひとかたまりなので、調理・冷凍保存用に切る必要があります。

最初の大きなかたまりの状態はこちらです。
開いた牛乳パックいっぱいの大きさです(^^;)。

これは、上の写真のお肉の下の方が開く形状になっています。
以前購入したラム肉も同じ形でしたので、同じ部位と思われます。

開いた状態がこちらです。

冷凍保存等、保存する際は薄手のポリ手袋で扱っています。
この持ち上げている部分を切り出したものがこちらです。

綺麗なピンクで本当にいい色です(^-^)。

ラム肉の調理例

うちでのラム肉の調理はほとんどが、ローストラムとジンギスカンです。
たまにトマトソース煮やカレーにも入れています。

ローストラムにするときは、500gぐらいのかたまりを切り出し、真空パックにして低温調理します。

だいたい買ってきた当日はローストラムを作ります(^-^)。

かたまりを冷凍すると解凍が大変なので当日にやります。
以前作ったローストラム丼はこんな感じでとても美味しかったです。

それ以外は小さいブロック(200gぐらい)にするか、ジンギスカン用に薄切りにして冷凍しておきます。

こちらのような感じです。だいたい1枚が1センチ厚で一口サイズです。

これを今夜はジンギスカンだ!という時の朝に、冷凍庫から冷蔵庫に移しておきます。

そうするともやしと人参を用意するだけで、夕飯にジンギスカンを食べることができます(^-^)。

まとめ

ヘルシーでお財布にも優しいラム肉、コストコでは安く買えるということをご紹介しました!

「ラム肉が好きだけど、なかなか手に入らない…」と感じているあなた、これを機にコストコに行って見てはいかがでしょうか(^-^)。
コストコは年会費(個人では年間税込4752円)がかかりますが、ちょっと買い物をすれば簡単に元を取ることができますので、大変オススメです!

https://try-everything.floss-flower.space/wp-content/uploads/2018/08/img_0383.jpg
ファン

入会して年会費を払っても、1年間は年会費を払い戻せるというお試しができるようになっていますので、一度試してみるのもオススメです!

コストコ関連の記事も今後書いていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です